社長メッセージ

ごあいさつ

株式会社ケイ・ディ・フドーは、1986年に創業しました

創業当時は、医療の機能分化が進められる前で
総合病院の待ち時間は、非常に長く
さらに郊外ともなると、患者は、点在するクリニックに多科受診し
1日の大半を費やす高齢の方も多くみられました

そこで、医療機関や薬局が、地域の真ん中に集まれば
そこに暮らす方々にとって、とても便利ではないだろうか

また、医師同士の連携によって、診療科の専門性も活かすことができ
よりよい医療が提供できるのではないかとの思いで
地域に密着した医療の集合体に取り組んでまいりました

今後は、「医療の集合体」からさらに進化し
地域になくてはならない企業として発展していくために
「医療・介護・福祉」の連携を深め
「安全・安心・信頼」で臨める環境を整えていきたいと考えています

株式会社ケイ・ディ・フドー 代表取締役社長桐林 芳江